20:00-20:25

講師:ケンハラクマ
ゲスト:GOMA

ケンハラクマ

『ケンハラクマの日本武道館ヨガ「ヨガ道」』 Presented by IYC インターナショナルヨガセンター

プログラムについて

“呼吸を深くカラダを気持ち良く動かすアクティブエンジョイヨガ”
日本を代表する場所、日本武道館ならではのヨガプログラム。日本武士道の精神、スポーツや音楽イベント他、日本の文化・カルチャー・教育を支えてきたこの場所で、数千年の時を経て伝えられてきたヨガが、今、日本武道館によみがえる!アクティブでパワフルな動きと、穏やかで神聖な心を感じさせるケンハラクマのヨガ道!呼吸と共に生きてゆく!

IYC インターナショナルヨガセンターについて

『健康な身体と美しい心、輝くスピリットを磨くオアシス』としてIYCインターナショナルヨガセンターが東京に設立されてから既に22年が経ちました。
日本でのヨガの第一人者ケン・ハラクマ主宰のIYCは、年齢、性別、国籍を問わず、全く初めての方から安心して学べる通常クラス(毎週200クラス)や、ヨガを深く学ぶ指導者養成コース、短期・長期集中コース、国内・海外でのヨガリトリート、ヨガワークショップ、海外へのヨガ研修など、幅広いプログラムを提供している本格的なヨガスタジオです。

IYC インターナショナルヨガセンター オフィシャルサイト http://www.iyc.jp/

ケンハラクマ プロフィール

IYCインターナショナルヨガセンター,アシュタンガヨガジャパン(Ashtanga Yoga Japan)を主宰。
東京生まれ。日本大学文理学部卒業後、渡米。California L.Aに1年半(サイプレスカレッジにてビジネス科を専攻)、その後中華民国(台湾)に渡り国立師範大学にて中国語を学ぶ。
1994年インターナショナルヨガセンターを設立。同年中国万里頂上の一部を中国政府より特別使用許可を得て、IWILL NOT COMPLAIN INTERNATIONALマネージメントの為の野外企業研修所設立に携わりながら北京にて楊式太極拳をマスターする。
1997年ストレスバスターズ設立。企業を対象にストレスの為の健康プログラムを展開指導する。
1998年タイ国バンコクワトポー寺院にて古式タイマッサージのセラピー資格取得。一般社団法人アスリートヨガ事務局代表理事、国際ホリスティックセラピー協会理事。
アシュタンガヨガの創始者 シュリ・K・パタビジョイス氏より日本人初のアシュタンガヨガ正式指導資格者として直接認定を受ける。
日本中にヨガを広め、現在では日本を代表するヨガの第一人者として、アシュタンガヨガを中心に国内外にて幅広いヨガの指導とワークショップを行うほか、合宿・指導者養成や、メディア・教育・各種企業へのヨガコンサルティングなど、健全なヨガの普及活動に努め、常に日本のヨガ界を牽引し続けている。

アイアンガーヨガ(BKS アイアンガー)、アシュタンガヨガ(Sri K パタビジョイス)、ハタヨガ、ヴィンヤーサヨガ、リストラティブ系ヒーリング&リラクゼーションヨガ、アスリートヨガ他、様々なヨガの実践経験を通してより人生を有意義にそして楽しく幸せに毎日を過ごせる為のヨガ指導をメインテーマに活動中。

日本最大のヨガイベント「ヨガフェスタ」 発起人の一人であり、日本全国で開催の大型ヨガイベントでの指導の他、海外においても香港で開催のアジア最大のヨガイベント「アジアヨガコンファレンス」 、タイ・バンコクにて開催のヨガジャーナル・タイランド主催「ヨガコンファレンス」、韓国にて開催の「韓国ヨガフェスタ」、台湾台北「ヨガライフフェスティバル」 等にヨガ指導講師として指導経験あり。

著書にヨガライフ(春秋社)、ココロヨガ(セブン&アイ出版)、ヨガから始まる(朝日出版)、Spirits of The Ashtanga Yoga(ゴマブックス)、DVD出演&監修: SLOW FLOW YOGA、Ashtanga Yoga Primary Series、Ashtanga Yoga Intermidiate Series, ケンハラクマのラジヨガ体操、おうちヨガ by SHIHO、JESSICA YOGA IN HAWAII 他多数。ヨガジャーナル日本版VOL.38では、保存版ケン・ハラクマのヨガ大特集で表紙(カバー)を飾る。
監修書籍:
アシュタンガ ヨガ(ゴマブックス)
女性のためのアシュタンガ・ヨーガ
ヨガ・マーラ―アシュタンガ・ヨガの実践と哲学
キレイになるヨガ vol.1&2 [DVD付] 白夜ムック その他多数
メンズ・ヨガ[PHP研究所]

ケンハラクマ オフィシャルページ http://www.iyc.jp/kenharakuma

スポーツ歴、指導歴など

1985年1年間世界22ヶ国、乗馬と馬の調教を目的に旅する。
1991年 アフリカ最高峰キリマンジャロのウフルピークに登頂。
1993年ロシア北緯89度よりクロスカントリースキーと徒歩にて北極点北緯90度に到達成功。
サーフィン歴42年、レスキューダイバーライセンス、一級小型船舶操縦士免許取得等マリンスポーツに精通。各種スポーツ競技団体および個人へのヨガ指導。アスリートを対象にヨガ指導をする為のアスリートヨガ指導者育成講座の運営等幅広くスポーツとヨガの架け橋に貢献する。武道では少林寺拳法初段。レイキ療法マスター資格、タイ古式マッ サージセラピスト資格等セラピー的なボディワークの経験も豊富。

ケンハラクマ動く瞑想 https://vimeo.com/10586316

ケンハラクマ

GOMA プロフィール

オーストラリア先住民族の管楽器ディジュリドゥの奏者・画家。
1998年にアボリジニーの聖地アーネムランドにて開催された「バルンガディジュリドゥコンペティション」にて準優勝。ノンアボリジニープレイヤーとして初受賞という快挙を果たす。
帰国後、全国の野外フェスティバルや海外にも活動の幅を拡げ、まさにブレイク寸前だった2009年、追突事故に遭い「外傷性脳損傷による高次脳機能障害」と診断され、過去10年ほどの記憶の多くを失い新しいことも覚えずらくなる記憶障害を患い活動を休止。
2010年、事故後間もなく描き始めた点描画が評判となり、全国各地で展覧会を開催。11年には再起不能と言われた音楽活動も苦難を乗り越え再開した。
GOMAの復帰を描いた映画「フラッシュバックメモリーズ3D」が第25回東京国際映画祭にて観客賞、韓国全州映画祭で最優秀アジア映画賞を受賞。また「旅のチカラ(NHK)」「ハートネットTVブレイクスルー(Eテレ)」など、事故後のGOMAの活動を取り上げたTV特番の放映や番組出演も精力的に行う。現在は音楽活動のみならず絵画展、講演会と多岐に渡り活動中。
2016年には、事故後の自身の日記やアート作品などをまとめた初の書籍「失った記憶ひかりはじめた僕の世界」を出版し、各所で大きな話題を集めた。

GOMA オフィシャルサイト http://www.gomaweb.net
GOMA 書籍特設 website http://gomaweb.net/memory/
映画フラッシュバックメモリーズ3D オフィシャルサイト http://flashbackmemories.jp
オフィシャル Facebook http://www.facebook.com/GOMAOFFICIAL
オフィシャル Twitter http://twitter.com/goma_didgeridoo


GOMA